コミュニケーション能力とは?何なのかをご紹介します

2021/07/05
最近、コミュニケーション能力という言葉を聞く機会が多いと思いますが、どんな能力なのでしょうか?
今回は、コミュニケーション能力とは何かを考えてみましょう。

▼コミュニケーション能力とは?
コミュニケーション能力とは、相手と意見や考えをスムーズに伝えたり、受け取ったりするときに必要なものです。
社会人に必要とされていると聞くと思いますが、家族や友達などと良い関係を築くためにも必要な能力です。

▼積極的な人はコミュニケーション能力が高い?
積極的に人と話しに行く人は、コミュニケーション能力が高いと思われがちですが、そうではありません。
会話というのは、一方的にするものではなく、お互いにやり取りをするものです。

積極的に話しかける人でも相手の気持ちを考えずに話していたり、相手の話を聞いていなかったりするなら、それはコミュニケーション能力が高いとは言えません。
逆に、あまり積極的でない人でも、相手の状況を考えながら上手に会話をする人はいます。

▼コミュニケーション能力が高いとは?
他にもたくさんありますが、特徴を一部だけご紹介します。

・聞くときと話すときのバランスがとれている
・伝わりやすい話し方をする
・話を聞くのが上手
・相手の気持ちを考える

▼まとめ
この記事では、コミュニケーション能力とは何かについてご紹介しました。
コミュニケーション能力と積極性に関係はほとんどないことを知っておきましょう。

また株式会社ジェイ・コミュニケーション・アカデミーは、企業研修の受託を行っております。
当社は企業研修だけでなく、健康管理に関する研修も取り扱っております。
社員の健康問題を改善するためのお手伝いをいたしますので、東京都内で研修会社をお探しの際にはぜひ当社をご検討ください。